【ラグビーW杯】チケット紛失した場合の手続きと委任状での譲渡方法を徹底解説!

【ラグビーW杯】チケット紛失した場合の手続きと委任状での譲渡方法を徹底解説!

皆さん、こんばんは。

今日は、皆さんが不安を抱えているチケット問題についてです。

Eチケットの場合は紛失しても、ラグビーW杯のアカウントにアクセスすれば発行が可能ですが

紙チケットの場合は、そうはいきませんよね。

どうすればチケットを再発行してもらえるのか、その方法について

加えて、チケットを譲渡する際の委任状の作成方法も今回の記事では取り上げます。

チケットに関するお悩みは全て解決できればと思います。


チケット譲渡の場合には、委任状が必要

ラグビーワールドカップでは、原則購入した本人しかチケットが使用できません

そのため転売ができず、2日前までにリセールできなかった場合

チケットは、死にチケットになってしまうという自体が生じております。

しかし、そのチケット…

実は、友人や家族等に譲り渡すことが可能なのはご存知ですか?

前述の記事で、委任状があれば譲渡可能とは言及しましたが

実際、本人確認がされないことが多いので必要ないとは思いますが…

委任状があれば、本人確認があった時も証明できるので安心ですよね。

委任状は、以下のように作っていただければと思います。



私は、このような感じで委任状を作成し友人にチケットを譲渡しました。

そして問題なくスタジアムに入場できたと言っていました。


オフィシャルからの回答


友人が代理観戦であることを証明できるように委任状を作ってあげてください。

本人確認もそれほど厳しくないので問題なさそうですが…

念の為、委任状は用意しておいたほうが良いです。


紙チケットを紛失してしまった場合

紙チケットを紛失した場合は、原則再発行はしてもらえないそうです。

ただ、現地に行くと再発行してもらえる可能性があるそうです。


現地に足を運べばチケットオフィスがあるのはご存知でしょうか?



ほぼ全ての試合で完売しているので、チケットボックスはほとんど仕事がありません。笑

では、なんのために存在するのか。

それは… チケット再発行のためにあるのです。!


紛失してしまったチケットを再発行してもらうためには、ここに相談にいきましょう。

再発行に必要なのは、本人確認できるもの

まずは、本人が購入したという履歴と身分証を提示しましょう。


有効な身分証:免許証、パスポート、マイナンバーカード、保険証、学生証

名前と住所が確認できるものが必要とのことです。


購入履歴は、ワールドカップのサイトで確認できると思います。


上記の2点があれば、再発行してもらえる可能性があります。

チケットを失くしてしまったからと言って諦めるのはまだ早い!


本人確認できない場合はアウト

いくら再発行ができるとはいえ、購入者本人が行けない場合はアウトです。

チケット引き換えにはチケット購入者本人が行かなければなりません。


Eチケットって印刷する必要有無

Eチケットは、印刷の必要がありません。

ただし、ネット環境が悪くなった場合ネット上で表示できない場合があります。

そのような事態に備え、スクリーンショットor紙に印刷

このどちらかをしておきましょう。

基本的に、スマホのみでEチケットの場合は大丈夫です。


上記の内容がトラブルとして多く上がっているため

今回は記事にしました。

皆さんの観戦が楽しくなるよう祈っております。


W杯を楽しみましょう!


横浜国際競技場の観戦レポ


東京スタジアムでの観戦レポ


観戦レポカテゴリの最新記事