勝てばノックラウンド進出!ポルト対フェイエノールト観戦に行ってきた…!

観戦レポ

第4節までGL最下位に沈んでいたポルト。

第5節アウェーヤングボーイズ戦で勝利し、最終節は勝利すればGL進出が決まるという中、ホームで最終戦を迎えました。

フェイエノールトも勝たなければEL敗退のためノーガードの撃ち合いが見れると思い、久々の面白い試合を期待しエスタディオ・オ・ドラゴンへ行ってきました。

エスタディオ・ド・ドラゴン

ポルトの中心部にある、FCポルトの本拠地スタジアム。

EURO2004開催のため、新設されたスタジアム。
収容人数は、5万人でポルトガルリーグの中では3番目に大きい。

スタジアムの周りには、商業施設がある。
ポルトガルリーグは20時キックオフの試合が多いため

試合後は、基本的に飲食店が閉まる。
商業施設は11時まで営業しているので試合後は、Continentで食事を済ませることをお勧めする。

エスタディオ・ド・ドラゴンへのアクセス

スタジアムへは、メトロの最寄駅を利用しましょう。

最寄駅:Estádio do Dragão(A,B,F線)

駅の改札を上がればすぐに駅になります。

切符を必ず買って乗車しましょう。
ポルトの切符はゾーン制です。


ポルト対フェイエノールト観戦に行ってきた!

負ければそこで終わる、絶対に負けられない戦いがEL最終節。

今シーズン勝ち点を積み2位ではあるものの非常につまらないサッカーを続けているコンセイソン監督率いるポルト。

対するフェイエノールトもエールディビジで8位と低迷中。
どちらもあまり良くないシーズンを過ごしている。

絶対に負けられないノーガードの殴り合いは…どうなったのか見てきましました。

冬のポルトは雨が基本

ポルトガルの冬は、雨季に入るため雨が多いことで有名。

ポルトは特に雨が多く、降ったり止んだりとグズついたお天気が続きます。
フットボール観戦にはちょっと厳しい季節。

でも、気温は14度あったり暖かいのがすくい。

ただし、雨が降ると寒いので防寒対策は必須です。


スタジアムは屋根があるものの…

ドラゴンで、お勧めの座席は1階後方か2階席です。

スタンドに屋根はあるものの、前方はビタビタ。
ゴール裏は閉じられておらず風が通る構造になっているため
結構寒そうでした。

チケットは印刷していった方が良いかも

Eチケットをもちろん発行しているポルト。

しかし、リーダーの読み取り精度が低いのかなかなか認証されません。
それでもたもたする可能性があるため、印刷していった方が無難。

入場時には、バーコードを読み込ませればOKです。


平日ゲームは3万人くらいの収容人数

この日は特に雨だったということもあり、3万人行かない観客数。

前方はスカスカで、皆さんカッパを着ていました。


ゴール裏のスーペルドラゴエスはこの日も相変わらずの人の多さ。

アウェーにもたくさんくるあの方々が、ホームではより応援をリード。

前半から両チームともエンジン全開!

前半にまさかの5ゴールが決まるという展開。

2点取ったかと思うと、2点取り返し、また1点とる。
とにかく忙しすぎる前半でした。

後半はエンジンが共に失速。ポルトらしかった試合でした。

ポルトが勝利も中島選手は出番なし

ポルトは前半のゴールを守り切り、結果勝利となりました。

しかし、中島選手の出場はなくドラゴンでのプレーする姿を見れなかったのは残念。

ポルトは今季4試合観戦していますが、3試合見ていたので初の出場なし
なんとか、ポルトでスタメン出場の機会を増やして欲しいところ。

ポルトはELを首位で突破

レンジャーズがヤングボーイズに引き分けたため、ポルトは首位でグループ突破が決定…!

次のEL32は、2戦目をホーム・ドラゴンで戦うこととなります。

抽選は12/16 CLの抽選後にELの抽選も行われる予定です。

本来はチャンピオンズリーグにいるはずだったポルト。
ここでベスト8あたりまで勝ち上がらないと厳しいシーズンとなりそう。


実際にドラゴンに行ってみて

今回ポルトのホーム観戦は、初。

EL敗退の可能性もあったノーガードの撃ち合いだったので前半はとても面白い試合でした。

しかし、後半はポルトの大失速。同点に追いつかれたら中島翔哉選手の投入あるかと思いましたけど、今季のポルトにしては珍しくリードを守り切りました。

率直な感想、ポルトのサッカーは非常につまらないです。ちょっと渋い。

ドラゴンはとてもいいスタジアムでフットボールもみやすいスタジアムだと思います。ただ、キックオフが遅いと食事場所がcontinent一択になるのが寂しいところ。

スタジアムは、ゴール裏を壁にせずに風を通すあたりがポルト(港)街を表しているのかな?

リスボンに比べると地方ですが、こんなにいいスタジアムがあるのでもっと創造性のある面白いサッカーをしてほしい、どんどん攻めるポルトがみたいと思ったELフェイエノールト戦でした。

何より、中島選手が出ないことは残念なのでスタメンを奪い取ってほしい。

ELベスト32では、スタメンを奪い取ってほしいですね。
次に期待しましょう…!


ポルト観戦にかかった費用

  • リスボン〜ポルト(鉄道):23.5€
  • チケット:45€

リスボンから観戦にくるだけならばこれくらい費用ですみました。

リスボンからポルトはCPで2時間43分でした。

チケット代はリーグ戦だと安く、欧州カップ戦だと値上がりします。

国内カップ戦が一番安い。

とはいえ100€を上回ることはないので、気軽に観戦できるのがポルトのいいところですね。

以上、エスタディオ・ド・ドラゴンでポルトを観戦してきたでした。

Twitterをフォローする
Youtubeのチャンネル登録する

コメント

  1. アバター Timho36 より:

    お久しぶりです。

    ELに非常に関心があり、はるばるロンドンから僕もこの試合を観戦しに行きました。

    試合当日、僕が座っていた席の2,3列後ろにも日本人の方がおりましたので、もしかしたらと思いコメントさせて頂きました。

    結局、ELは予選1試合+グループリーグ各節1試合+決勝トーナメント1回戦1stレグ1試合の計8試合を全て異なる会場で観戦致しました。(観戦したカードは下記の通りです)

    1, 予選3回戦2ndレグ
    Wolves vs ピュニク
    2, グループリーグ開幕節
    ManUtd vs アスタナ
    3, グループリーグ第2節
    アーセナル vs スタンダールリエージュ
    4,グループリーグ第3節
    ヘタフェ vs バーゼル
    5,グループリーグ第4節
    Ferencváros vs CSKA
    6,グループリーグ第5節
    Malmö vs DynamoKiev
    7,グループリーグ最終節
    Porto vs Feyenoord
    8,決勝トーナメント1回戦1stレグ
    Rangers vs Braga

    日本人にはあまり馴染みのないクラブを観戦できたのは非常に良かったですし、ELの醍醐味でもあるかと思います。

    今回は留学中という利点を利用しての観戦でした。

    新型コロナウイルスが収まったらヨーロッパへの留学がてらまた観戦したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました