ロナウドの栄光が全てここに。CR7ミュージアム in マデイラ

観戦レポ

マデイラ島フンシャル観光記事第2弾!

今回は、クリスティアーノ・ロナウド特集!


マデイラ島にあるクリスティアーノ・ロナウド博物館など

クリスティアーノ・ロナウドに関する物が13もあるフンシャル。

ロナウドに関する場所へ行ってきました!

【CR7ミュージアムの動画はこちら↓】

クリスティアーノ・ロナウドの栄光がマデイラに…!CR7MUSEUへ行ってきた…!

CR7 MUSEU


マデイラ島の中心地フンシャルの海岸沿にある
クリスティアーノ・ロナウドの現在までの功績を展示してあるスタジアム。


クラブチームでの栄光

CFアンドリーニャ入団から現在に至るまでの栄光の数々を展示。

クラブでの功績に加え、ナショナルチームでの功績など

クリスティアーノ・ロナウドがこれまでに残した実績を全て見ることができる

そのようなミュージアムとなっています。

クリスティアーノ・ロナウド好きにはたまらないミュージアム!

階段を下るとそこには…

CFアンドリーニャ

ロナウドがフットボールを始めるきっかけとなったクラブ。

お父さんがここでコーチをされていたそうですね。


最初のクラブ「CF ANDORINHA」

マデイラ最後のクラブはCDナシオナル

マデイラ島には、前田大然選手所属「マリティモ」と「CDナシオナル」

この2つのクラブがあることをご存知でしょうか?

マリティモは市街地に近く、CDナシオナルは崖の上。

ロナウドの生誕地「santo antonio」からは、マリティモのが近いのです。

なぜ、CDナシオナルに入団したのでしょうね。

経緯は、ロナウドのお母さんに聞いてみても良かったかもしれませんね。

一説には、アンドリーニャにナシオナルと関係がある人がいたそうで。


ロナウド11歳 CDナシオナル

11歳で入団!スポルティングCP

彼は、ポルトガル1の人気クラブ「ベンフィカ」のファンだったそうですが

スポルティングCPのトライアルを受けに行き、見事合格!

母親とともにリスボンに移住したそうです。

言葉ができるので、問題はないと思いますが…

マデイラからリスボンは相当の環境の変化です。

沖縄の人が東京に来て生活するのと近いのかと個人的には思いました。

絶対、マデイラのが生活は良いです。笑

そして、彼はスポルティングで成長し、親善試合で大活躍
イングランドの名門へ移籍することになります。


ポルトガル語で何やら様々なコメントがされていますね。

スポルティングは、ちょっと今情けないチーム状態。

ロナウドが名門復活のために現役最終地として選ぶことなんて…?


スポルティングCP 

栄光の7番 マンチェスターユナイテッド入団

ロナウドの名前は、ここから全世界に知れ渡ることに!

赤い悪魔「マンチェスター・ユナイテッド」入団。


2008年、初めてチャンピオンズリーグを獲得した時のユニフォームが!

PK戦の末勝ち取った彼にとって初のCLタイトル。

この時の喜びはそうと大きかったでしょうね!



プレミア時代の優勝カップも展示!

コミュニティ・シールド

プレミアリーグトロフィー

もし、ユナイテッドにずっと残っていたら今どんなチームになっていたのか気になりますね。!


マンチェスター・ユナイテッドでのCR7

才能大爆発!レアル・マドリードへ

約8000万ポンドで、CR9誕生!

レアル・マドリード入団初年度は、マドリーのレジェンド

ラウール・ゴンザレスが在籍。そのためロナウドは9番を着用


1年後にラウールが退団し、背番号が再び7番となった。


CLとCWCトロフィー

レアル・マドリードでは、欧州と世界のタイトル獲得に貢献。

このミュージアムに展示されていたのは、鹿島アントラーズと対戦した時のトロフィーでした。


450ゴールを達成した時の記念ユニフォームも有りました。

このゴール数を生涯で獲得できる選手って…

この同時期2人だけなのではないかと思ってしまいますよね。


もちろんスペインでのリーグタイトルも有りますよ!

ラ・リーガ

誰が行ったんでしょう。我々が一番欲しいチケット。

VIP中のVIPはえげつないですからねぇ…

CLファイナル チケット

イタリア王者のユヴェントスへ移籍

マドリーでのCL3連覇を達成。

4連覇も狙うかと思いきや、ユヴェントスへ移籍しました。

ちゃんとユーベのタイトルもありましたよ!


個人賞かな…?

とにかく展示品が多すぎる!

お腹いっぱい!と思うでしょうが… まだまだありますよ!

ナショナルチーム編

ナショナルチームでのキャリアは、準優勝スタート。

自国開催だった、EURO2004でのロナウドの涙は有名ですよね。

あの涙があったからこそ、今の栄光があるのかもしれません。


まさか、ポルトガル が優勝とは…

想像できなかった、EURO2016


決勝戦の記念チケットが!誰が行ったんだい?笑


ポルトガル代表モデルのスパイクは超かっこいい!

ちょっとね…このミュージアム写真とるの難しいのよ!笑


個人賞も半端ない

まず、ここに置かれているだけのハットトリックボールをご覧ください。


もちろんバロンドールも!

このミュージアムにはロナウドが獲得した全てのバロンドールはありません。

おそらく現在もベルナベウのミュージアムに保存されていると思います。

ベルナベウのミュージアムにいかれた方は情報ください!

バロンドール

そして、UEFAの個人賞ももちろん!

UEFA最優秀選手

ありすぎるので、若干省略。マデイラは遠い!でも行ってみてもいいかもです。

この数をみただけでどれだけすごい選手なのか。

相当感じることができます。

個人でタイトルを取りまくって、代表でもタイトルをとる。

本当に、このような選手がみられるのは幸せです。

引退までに生で、絶対にみた方がいいです。


あ、日本人いた

さて、このミュージアムにはとある日本人の人形が置いてあります。

さて…誰でしょう。

ヒントは、「〇〇・スポーツ」という番組のMCです。

最近は始球式でドッキリくらっていたあのかた。


そう、浜田雅功さんです。笑


ロナウドの家族も


栄光の数々を紹介したところで…

ロナウド銅像 うーん似てる?

ロナウドの銅像は空港にロナウドミュージアムにあります。

似てるのか、似てないのか、誰なのか。

上野公園の西郷さんのが似てそう…

びっくりした!なんてこっちゃ。

マデイラのレストランを探していて、教えてもらったところへ行きました。

マグロのステーキを食べて、デザートを楽しんでいました。

なんか、誕生日パーティが始まったわけですよ。笑

関係ないのにケーキいただいたりして。

一般客が我々だけだったので、手拍子だけしていたところ

誕生日のお方から呼ばれまして、英語できる?と聞かれたので

ちょっとならば。という話で…言われたことが衝撃的…。

おじさんの一言「そこにいるの、ロナウドのお母さんだよ。」

えーーーー!Dolores Aveiroさんにお会いすることができました。

ロナウドミュージアムに行って、ロナウドホテルに泊まって

そしてロナウドのお母さんに会った。

あとは、ロナウド本人に会うだけですね。笑

Dolores Aveiroさんと。

ロナウドミュージアムの感想

クリスティアーノ・ロナウドの栄光がマデイラに…!CR7MUSEUへ行ってきた…!

グアルディオラ時代のFCバルセロナを見てフットボールが好きになった私。

クリスティアーノは、ずーっと敵チームの大エースだったわけで

彼の凄さは常に感じていました。

そして、今回マデイラに来て彼のミュージアムを訪問。

この時代に生まれ、彼を見れることは物凄い喜びなんだと再実感。

いろいろと騒がれる選手ですが、フットボーラーとして最高の選手

現在はユヴェントス所属でちょっとポルトガルからは遠いですが、見れる限り見たい。やっぱりリオネル・メッシとの対決が再びみたいですね。

彼も現役でいるのはあと数年。絶対見ておくべきです。

そして、マデイラでまさかのロナウドお母さんと同じ店にいたという驚き。

ものすごく穏やかな方でしたよ。息子がお金持ったからと言って特に気取ってる感じもなく。昔からの知り合いのお誕生日パーティーに参加するような方で。

そして、よくわからないですがなんでもない日本人の僕とその誕生日パーティの人たちと写真を取りまくる大会が始まりしたとさ。笑

マデイラ島はいい記憶でいっぱい。

ロナウドが好きな方も嫌いな方も絶対行った方がいい。

オススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました