トッテナムのオールオアナッシング【新作!】が公開されたぞ![ドキュメンタリー]

視聴メディア

トッテナムのドキュメンタリー「All or Nothing」の視聴方法を解説…!昨年の快挙から始まった今回のオールオアナッシング、どのような内容になっているのか… 非常に楽しみですね!

イギリスの現地時間8月31日についに、トッテナムのオールオアナッシングが公開…!

コロナ渦で、リーグが中断したりトッテナムの調子が上向かなかったり今回のall or nothingは他の作品とはかなり変わった作品となりそうな予感が個人的にしています。

この記事では、オールオアナッシングの視聴方法をお伝えいたします。

皆さんは、この作品どれくらい楽しみにされていましたか?

[All or Nothing]オールオアナッシングとは?

トッテナム 公式より引用

アマゾンプライムビデオが提供するドキュメンタリー。
主にスポーツチームが扱われており、フットボールを扱うのは今回で3作品目となる。

以前は、同じくプレミアリーグのマンチェスターシティ。そしてコパアメリカ前のブラジル代表。そして今回がトッテナムとなった。ラグビー・ニュージーランド代表のオールオアナッシングも存在する。全作に共通することが、選手やチームの最深部まで踏み込んで撮影していること。

試合中の選手ロッカーやシーズン中の選手の様子など、普段絶対に知ることができない一面を知ることができるのだ。あまりにもカメラがチーム内に潜入するため、リヴァプールのクロップ監督は、ドキュメンタリーを受けるなら監督を辞任すると言うほど。

さて、今回のトッテナムもカメラがかなり踏み込んだ模様です。
注目のトッテナム 「All or Nothing」の具体的な内容を軽くおさらいしていきましょう。

–プレミアリーグは9/12開幕!もう準備はお済み!?–

トッテナムのオールオアナッシングは〇〇話!

OFFICIAL TRAILER | ALL OR NOTHING: TOTTENHAM HOTSPUR
All or Nothingトレイラー

今回のオールオアナッシングは全9話で構成されている。配信スケジュールはこちら。

配信スケジュール(UK)

8/31 エピソード1〜3

9/7 エピソード4〜6

9/14 エピソード7〜9

8/31の第1週は1~3,9/7の第2週は4~6,9/14の第3週は7~9。3週に渡って公開される。

モウリーニョっていう人がよくわかりそうな作品になってそうなトレーラー。スパーズの調子が上がらない時のロッカールーム、モウリーニョがロッカーで選手たちにどのような指示をしているのかもわかりそうな感じ。

モウリーニョがこの作品の中心かもしれない。うまくいかない時の選手がストレスをぶつけている様子も確認できます。うまくいかない時のトッテナム が今回はかなり取り上げられてそう。

そして、コロナウイルスでの中止の時の様子もあり。

作品の始まりは、18/19シーズンの劇的勝利から始まる。

過去5年間指揮をしたポチェッティーノの話も含まれ、そこからモウリーニョに変遷していく様子を描いた作品。

3話まで視聴して、レビー会長がかなりでてくるといった感じ。

ソンフンミンと韓国人のファンの様子や退場、エリクセンなどの契約問題など今回もかなり細部まで作り込まれている印象だ。

すでに、英国のアマゾンでは視聴可能でamazon.co.ukからアクセスすれば英語版が視聴できる。

どのような内容だったかを感想で少しだけ述べます。

エピソード1~3

昨シーズンの奇跡から始まり、懐かしさを感じるポチェッティーノ監督。非常にクラブとは良好な関係を気づいていただけに今季の成績は残念だったと思える始まりかたでした。

ポチェッティーノ体勢の中で天狗になっていた選手が数人いるなともモウリーニョ新監督の元では感じられる作り。

長期政権の後のチームの入れ替えはとても難しいと認識させられます
Sky Sportsへの反応がちょっと面白い。

新スタの話から、古巣チェルシーへの裏切りか!なんでレッドカード?などなど見るところ満載の3話です!

俺は「ホセ」じゃねえからな!

エピソード4~6

イギリスのクリスマスのムードから始まったかと思いきや7日で3試合の超地獄スケジュール。

プレミアリーグの厳しさを感じるスタート。ここで懸念していたことが山ほど起きてしまったのです。

新たな戦力が躍動し、その選手をピックアップ。エリクセンの移籍交渉の舞台裏がものすごくわかりました。

移籍が決まった時のチームメイトの表情ってなんだか切ないものがありますね。

しかし…移籍候補ってこんなにいるんだ。シティに勝利してからはかなり苦しいチーム状況を知ることができます。

エピソード7~9

チャンピオンズリーグでの敗退からコロナウイルスでの中断期間、そしてリーグ最終節でヨーロッパリーグ出場権を獲得した場面までが描かれております。

ソンフンミンとロリスがハーフタイムに衝突したシーンを覚えてらっしゃる方も多いと思いますが、ロッカールームに帰ってからどうなってるのかもしっかりとエピソードに組み込まれています。

ヨーロッパリーグ出場獲得は、これまでのトッテナムからすると満足の行くものではなかったかもしれません。

しかし、これだけ複雑なことがあったシーズンをうまく終われた。そう感じさせられるエピソードとなっています。

シーズン2があればいいのにな…そう思う面白い作品でした。


[現地観戦]トッテナムスタジアムでCL観戦に行ってきた…!(動画)

【超現代的!】トッテナムの新スタジアムでCL観戦は半端ない…!?トッテナム対ライプツィヒを見てきた!

日本語版の公開時期は不明。下記URLで配信解禁されるまで自身で確認して欲しい。
▶︎AmazonPrimeで配信状況を確認する。

マンチェスターシティのオールオアナッシングを先に視聴する
▶︎マンチェスターシティのオールオアナッシングの視聴はこちら

トッテナム・オールオアナッシング視聴方法[アマゾンプライム会員]

オールオアナッシングを見る方法

アマゾンプライム会員に入会する。登録3分たったこれだけ。

視聴にかかる料金はこちら。かなり安価で全話視聴可能です。

アマゾンプライム会員料金

会員費用:月額500円 年間会員:4900円

一般:30日間の無料お試し期間(初回のみ)

大学生:6ヶ月の無料お試し期間(初回のみ)

会員登録のために必要なものは、会員アカウント作成用のアカウント。

お支払いのオススメは、クレジットカード・デビットカードです。
アマゾンギフトカードや携帯のキャリア決済も可能です。

アマゾンプライム会員に入るとその他アマゾンのサービスも利用可能…!
そして9月から開幕するブンデスリーガもアマゾンプライム会員に入っていることでアマゾンプライムで視聴※することができます!

※アマゾンプライム+ブンデスリーガLIVEで視聴可能。

アマゾンを定期的にご利用される方は、年間契約をされると12ヶ月4900円と約2ヶ月分お得に会員に入ることができます。これからブンデスリーガを視聴されようと思う方などは確実に年間契約がオススメでしょう。

アマゾンプライムの入会はこちら

一般の方:https://amzn.to/3lrJ9Fn

大学生の方:https://amzn.to/34KrVgs

公開済!マンチェスターシティのオールオアナッシングを先に視聴する
▶︎マンチェスターシティのオールオアナッシングの視聴はこちら

いち早く視聴する方法(英語字幕のみ)

イギリスでは、すでに8月31日に公開ずみで、9/10現在エピソード6まで視聴可能です。

それほど難しい英語は登場せず、英語版視聴でもよく理解できるなというのが私の感想。

イギリス版アマゾンも30日間のフリートライアルがあります。

英語版でも大丈夫!という方は、下記リンクからご視聴できます。

Tottenham All or Nothing(UK)

コメント

タイトルとURLをコピーしました