もう見た…?ブラジル代表のオールオアナッシングがリリース…!

視聴メディア

オールオアナッシング最新作が公開…!

クラブの内部までカメラが潜入し、普段わからない事情まで教えてくれる作品All or nothing.

これまでも、マンチェスターシティやボルシアドルトムントと言った世界の名だたるクラブに潜入しており、各作品ともクラブを身近に感じられると大好評…!

今回、その作品の最新版が登場しました。

なんと今回は…サッカーブラジル代表「セレソン」🇧🇷です!

国際大会で久々に好成績を残した自国開催のコパアメリカ。

コパアメリカの代表合宿から決勝までセレソンのコパアメリカの内側を知ることができる作品です…!

そして、今回もAmazon Prime会員は全編無料…!

今回は5エピソード。1本あたり約50分の作品となっております。

All or Nothingの視聴方法は…?

Amazonにアクセスして、AmazonPrime会員(無料)に入会するだけ。

過去に公開されているマンチェスターシティなども1ヶ月の間ならば無料で視聴することができます…!

今すぐ最新作のAll or Nothingを視聴しよう…!


AmazonPrimeビデオで観る(無料)

学生さんにおすすめ!AmazonPrimeスチューデント

大学生・大学院・専門学生・短大生・高専生ならば6ヶ月無料!


さらに、このようなサービスも6ヶ月間は無料で受けることができるのです!

宅配サービスは使わないにしても、PrimeMusicやPrimeVideoが通常より5ヶ月も体験期間が長いのはとても魅力的…!

AmazonPrime student入会に必要なのは2つだけ!

  • 学生証
  • クレジットカードもしくは、デビットカード

AmazonPrime Studentに入会して6ヶ月間無料で楽しもう…!


AmazonPrime Studentに登録して無料で楽しむ…!

エピソード1 「勝利の義務」

オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)
オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)

ブラジル国民はなぜ、コパアメリカでセレソンに良い思いがない…?

コパ前の代表合宿での選手の様子。

チッチ監督の指導方針や、選手と指揮官の関係性が分かる作品となっています。

ネイマール騒動が代表に与えたものとは?

アルトゥールが加入したかった夢のクラブと彼の幼少期についてお父さんが語る。


AmazonPrimeビデオで観る(無料)

エピソード2「共に闘い、共に祈る」

コパ直前のカタール戦でネイマールが負傷。

セレソンの大スターなしでどうやって戦うのか。

代わりに選ばれた選手、召集がかかった時彼はどこにいた?

アリソンがGKというポジションでプレーするようになった理由とは?

セレソンのユニフォームを着たくない人が増えている理由。

コパアメリカがいよいよ開幕。大会初戦の緊張感が漂ったロッカルームの様子。

バイーアとダニエウ・アウベス。

ダニアウベスが故郷へ凱旋、彼が現役を長く続けるのはある人の影響。

開催国ながらスコアレスドローに終わり、蘇る過去のコパアメリカ。


AmazonPrimeビデオで観る(無料)

エピソード3「英雄と敵」

現役ブラジル代表が語る、セレソンのユニフォームを着るということ。

ペルー戦に向けた、選手・指揮官の様子。

ガブリエウ・ジェズスの育った環境とは。

ジェズスがプロになったのは奇跡的なこと。

彼が2002年のW杯を見たのは…

大会前に故郷に凱旋したジェズス。そのときに彼がみた光景とは?

ジェズス本人、家族と幼少期のコーチが語るその環境。

次の対戦相手がパラグアイに決定。

試合はPK戦となる。

PK戦はチッチ監督にとってトラウマなのである。


AmazonPrimeビデオで観る(無料)

エピソード4「ライバルとの対決」

PK戦に辛くも勝利したセレソン。

準決勝は、世界最高の選手擁するアルゼンチン。

会場は、1-7の大敗を食らったミネイロン。

試合に出ていた選手が語るあの大敗。

ブラジル代表選手が思う、メッシに対するイメージ。

壁には、ボールから逃げる選手は入れられない。

バルセロナ対リヴァプールでのメッシのFKを30回以上見直したベッカー。

あのFKが決まった原因は〇〇だった。

試合が始まるとブラジルとアルゼンチンの両者がピリピリムードに。

試合前に選手がサインや写真に応じるのが難しい理由。

試合前にヘッドホンをするのは、こういう訳だった。


AmazonPrimeビデオで観る(無料)

エピソード5「カタルシス」

コパアメリカの決勝の舞台へ。

大会を戦う選手たちは満身創痍。

決勝を前に気の緩みを引き締め直すチッチ監督。

近年、完全非公開練習が増えている理由も言及。

決勝戦のロッカールームではチッチ監督がいつもよりゲキを飛ばす。

決勝戦で退場になった選手から監督がフットボールに必要なのは技術だけではないといった理由。

優勝で大会を締めくくったセレソン。

試合後のロッカールームやブラジルの街の人たちの様子は…?

オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)
オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)

全エピソードを見終わっての感想

セレソンの背負っている大きさというのをとっても感じる作品。

チッチ監督がスタープレーヤーだらけのブラジル代表をまとめる姿は、戦術・選手のモチベーションの高め方などがものすごく伝わってきました。

選手の素顔も知ることができたり、選手の生い立ちも語られるのがオールオアナッシングのいいところ。

常に満身創痍で戦っている選手たちだからこそ、サポーターは歌で選手を後押ししていけなければいけない!そうじゃなきゃサポーターじゃない!

そう思う作品でした。やっぱり、フットボールには歌がつきもの。

好きなチームのチャントを歌って応援するフットボール観戦は楽しいものだと再実感。

選手達にかかるプレッシャーは計り知れないものだから、そのプレッシャーをスタンドからできる限りサポートしたいですね。

オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)
オール・オア・ナッシング ~サッカー ブラジル代表の復活~ (字幕版)

今回は、「All of nothing」ブラジル代表からの記事でした。

フットボールの楽しさ、大変さを知ることができ、よりフットボールを観戦する楽しみが増長する作品。是非ご覧あれ。

AmazonPrimeビデオで観る(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました