【19/20シーズン】欧州サッカーチケット入手攻略法!

【19/20シーズン】欧州サッカーチケット入手攻略法!
目次

19/20 欧州サッカーチケットについて

18/19シーズンより、欧州サッカーチケットについてお伝えして参りました。

昨シーズンは、チケット入手について非常に学ぶことが多く
チケット探しをお願いされたり、チケット入手体験が非常に増えました。

昨年の実績を元に19/20シーズンのチケット入手情報も発信していきます。

欧州サッカーチケットって入手が難しいのではないの?
旅行代理店じゃないと基本的に取れないのでは?
シーズンホルダーがほとんどではないの?

などなど皆様が持たれるであろう様々な疑問を解決していければと思います。
19/20シーズンもエントラ・フットボールをよろしくお願いします!

anfield

購入方法に関する情報はこのサイトから収集できます!

自分自身が欧州へ行く時、チケット入手方法を予め知っておきたい。
そう思って記事を投稿しているところもございます。

情報に関しては、常に最新のものをお届けすることを心がけています。
もし、古い情報がありましたらお教え願います。

そして、記事には記載がないけれど疑問に思うことがありましたら
TwitterアカウントへDMいただければと思います。

答えられる範囲でお答えいたします。

Twitterで問い合わせ

欧州サッカーのチケット入手難易度は?

外国のチケット事情などさっぱりわからないのが普通
Jリーグのチケット入手難易度も不明ですよね。

英語がわかれば基本的には簡単

有名クラブは英語版クラブページを持っています。
基本的に英語で購入することが多いと思っていただければ良いです。

フランクフルトやドルトムントなどドイツ語で購入しなければいけない
そのような場合もありますが、ごく稀です。

欧州サッカーチケット購入に必要なもの

  • クレジットカード(Visa,Master)
  • メールアドレス
  • 会員登録(無料・有料)

だいたい、この3つあれば問題ないです。
チケット購入に有料会員加入が必要な場合は記事に記載しております。

具体的なチケット発売方法は?

複数クラブが存在するため、各クラブごとに発売方法は異なる
そう思われることが多いと思います。

発売方法は基本2パターン

基本的に2パターンのみです。

  1. 先着発売
  2. 抽選発売

知っている限り大半のクラブが先着発売です。

先着発売の流れ

①有料クラブメンバー→②無料クラブメンバー→③一般

このような流れなことが多いです。

レアル・マドリードのチケット発売方法もその通りになっていますね。

抽選発売のクラブ

抽選発売のクラブは、マンチェスター・ユナイテッドとバイエルン

なおかつ、人気試合のみ実施などかなり限られています。

今シーズンチケットを入手する上で大切なこと

チケット入手には、予め情報を知っておく必要があります。

チケット発売日時は告知される!

チケット発売日時は基本的に発表されます。
現地時間の発売となるため日本時間24時・25時となることが多い。

各クラブ公式サイトへ一度アクセスしておきましょう。

一般発売は、4月29日10時からと記載済み

絶対に入手が必要ならばHospitalityも選択肢に

Hospitalityとは、Vipシートのことです。
そのため一般シートよりもチケット値段は高くなります。

ただし、マッチデープログラムや食事などもつくことが多く
数年に1度の欧州観戦ならば、使ってもいいのではないかと思いますよ。

むしろ、思い出作りにはおすすめ!

シーズン開幕前にメンバー登録をしておく

シーズン開幕前に登録しておくと、いいことしかないです。
マンチェスターシティは、観戦履歴ないとチケット買えないはずが

観戦履歴内にもかかわず購入できてしまったり。

というのは、いいのですが…

シーズン開幕前にメンバー登録しておくとチケット入手対象に入りやすいです。

昨年のリヨン対バルセロナ 会場:グルパマ・スタジアム

この試合のチケット発売条件
対戦カード決定までにMyOLメンバー加入済みのメンバー

つまり、バルセロナだ!見に行きたい!そういう人を完全にシャットアウト。
なおかつ、ViagogoやStubhubの転売を完全にNGとしました。

入場方法は0。CLグループステージ第6戦が終わって勝ち抜けが決まった時に登録しておけば問題ありませんでしたね。

このように、チケット購入権すらない状況もあるので
できる限りシーズン開幕前に観戦したいクラブのメンバーには加入すべしです。

転売サイトは使わなくてもチケット購入はできる

チケット転売サイトを使わなくては入手できないほど
人気のカードは現在早々ございません。

しっかりと公式サイトから購入するように。
私が皆さんの楽しみに貢献できる唯一のことがこれです。

この忠告しっかり守ってください。

チケット入手が難しいリーグ・クラブはどこなのか

発売日を逃さなければ基本入手できる

去年満員になったワンダメトロポリターノでの
アトレティコ対ユヴェントスも発売時点ならば余裕で購入できました。

また、バルサ対リヴァプール
こちらのチケットもほぼ完売でしたが粘れば2枚確保できました。

とにかく大切なことは、発売時期を逃さないことです。

リヴァプールだけは例外

リヴァプールのチケットは基本的に入手できません。

一般チケット(特にCLの場合)は、観戦履歴が重視されるため
アンフィールドで毎試合観戦できる人でないと入手できない。

一般チケットを入手する唯一の方法をご存知ですか?

全試合のチケットが入手可能というわけではないようですが…
リヴァプールサポーターズクラブ日本支部

https://www.liverpoolsc.jp/

こちらからチケットを取ることができる可能性があるようです。

この画面だけ見ると購入できそうですが、絶対に無理と言っておきます。

観戦履歴保持者だけの発売でSold outになります。

チケット入手困難な試合で入手する方法

大学生には厳しい方法かもしれません。
ただ、現地に行くのにお金のを惜しむのは少し寂しいところ。

お金はいつでも返せるので、ぜひ利用してみるといいと思います。

難しい試合はHospitalityを利用

前の章で私は、リヴァプールの一般チケットは絶対に入手不可といいました。

リヴァプール対バルセロナのチケットなんて
確保できているはずがありませんよね。

でも…

私は、Hospitalityを利用することでチケットを手配することができました。

これが本物のチケット。
手配できないはずのチケットが入手できてしまいます。

Hospitalityは最終選択として検討してみてください。

最悪の場合は転売利用も…

※これは、責任一切取れません。

でも、入場したいなら致し方ない。
そういう場合は、転売利用も検討してみてください。

でも、これを使う試合って全体の1%くらい。
プレミアリーグはそもそも無理です。

転売を使う場合は、今年のアヤックス見たく
例年CLを勝ち上がって来ないクラブが勝ち上がってきた場合のみ。

ヨハンクライフアレーナはHospitalityすら取れませんでした。
厳密にいうとビジネス提携結んでいないと買えなかった。

昨シーズン私が入手したチケット

お願いされて入手したもの、自分自身で観戦に行ったもの含みます。
全部は載せませんが一部ご紹介。

セキュリティーの観点から塗り潰ししております。

CLベスト4

リヴァプール対バルセロナ

バルセロナ対リヴァプール

トッテナム対アヤックス

CLベスト8

トッテナム対マンチェスターシティ

マンチェスターユナイテッド対バルセロナ

こちらのチケットは現地受け取りになります。

バルセロナ対マンチェスターユナイテッド

エル・クラシコ

アーセナル対ブライトン

カラバオカップ決勝

まだまだチケット入手した試合やチームはございますが…

一旦公開は以上で。笑

おわりに

記事を閲覧いただきありがとうございます。

欧州サッカーのチケット入手は
それほど難しいものではないとご理解いただけましたでしょうか?

初めて行く欧州サッカー、海外旅行の場合

色々難しく感じることは当たり前です。
最初チケットの購入でわからないことがあれば

TwitterのアカウントにDMでご連絡ください。

できる限りの範囲でお答えさせていただきます。
もし、お力になれない場合はすみません。

ツイッターアカウントはサイト一番下のツイッターのマークをタップしていただくと私のアカウントが開くと思います。アカウント名は@tickets_jpcです。

皆さんの観戦がより楽しく、より思い出に残るよう
今後も記事を更新していきますので、よろしくお願いします。

以上、【19/20シーズン】欧州サッカーチケット入手攻略法!でした。

UEFAチャンピオンズリーグカテゴリの最新記事