シックスネーションズのチケット入手方法…公開しちゃいます!

各国代表

ラグビーW杯でラグビーファンになった方も多いのではないでしょうか。

私もその一人です。あの興奮と感動をもう一度、味わいたくありませんか?

本場イギリスのチームなどが参加する大会「シックスネーションズ」

この大会は毎年2月から3月に開催されます。あの激闘が再び見られますよ…!

今回は、その試合チケットの確保方法について公開しちゃいます…!

すでに、4試合のチケットを確保した私。どれくらいの値段でチケットが取れたのかなど、詳しくお伝えします。

実際に購入した方法を記載するので参考になれば嬉しいです…!

シックスネーションズのチケット入手方法

シックスネーションズのチケットは各国ラグビー協会を通じて発売されることとなります。

チケット購入には、メンバーシップ入会の必要性があったりするのでその辺りも細かく解説してきいます。

フランス代表のチケット入手方法

フランス代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:不要


チケットの一般購入は可能。チケットの受取方法はEチケットで。

郵送チケットも可能ですが、Eチケットのが確実に受け取ることができます。


イングランド代表のチケット入手方法

イングランド代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:必要

チケットは、Hospitalityのみ購入可能。

一般チケットはイングランドでラグビをプレーする人達、もしくはラグビー協会メンバーなどイングランドラグビーに関わる人に発売される傾向にある。

シックスネーションズのゲームは、VIP席でも完売している。
試合観戦に行くならば、VIPシートでもすぐに購入すべきだ。

£849(VAT含まない)の座席以上も完売してしまうので、トゥイッケナムに行くにはツアーかVIPを早く確保するしか方法はないのである。

チケットは受け取りは、郵送対応。現地引き換えも連絡次第で可能です。


ウェールズ代表のチケット入手方法

ウェールズ代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:不要

一般会員(無料)でチケット確保が可能である。

試合開催の3週間より前にチケット購入した場合の郵送対応、あとは現地受け取り。


アイルランド代表のチケット入手方法

アイルランド代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:必要

アイルランド・ラグビー協会のサイトから購入可能

有料会員でメンバーシップを有効にする必要がある。

チケットはこちらもソールドアウト。購入できるかどうかはなかなか難しい。

→チケットは郵送のみ対応


スコットランド代表のチケット入手方法

スコットランド代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:不要

スコットランド・ラグビー協会のサイトから購入可能。

一般会員でもチケットの購入は可能。

しかし、基本的に一般までチケットが回ってくること少ない。
一般チケットはEチケットも対応している。


イタリア代表のチケット入手方法

イタリア代表のチケット購入ページ

メンバーシップの入会有無:不要

TicketOne(イタリアのチケットサイト)から購入可能。

一般会員でもチケットの購入は可能です。

イタリアは、シックスネーションズで再弱国という事もあり人気は6番目。

そのため、イタリアでのチケット購入は安易となっています。

実際に4試合観戦にかかった金額

フランス対イングランド

会場:スタッド・ドゥ・フランス

観戦座席:ゴール裏2階席(カテゴリー4)55€

この座席を選んだ理由は紛れもなく1つ。
たまたま確保できる席がここだけだった。

他は完売していました。

日本でもカテゴリーDの7500円のチケットを持っていましたが、似たような感じとなりましたね。ただ、今回はフランス代表の本拠地という事で売れ行きは半端なかったです。

次回、ラグビーワールドカップはフランスで開催。その予習にもなりました。

ウェールズ対フランス

会場:ミレニアム・スタジアム

観戦座席:メインスタンド1階 £102

サイトを見たときに偶然発売されていたのが、このエリアのチケットだったということ。

とにかくチケットを選んでいる余裕がないのがシックスネーションズの共通点。

イングランド対アイルランド

会場:トゥイッケナム・スタジアム

観戦座席:ラグビーハウス(Hospitality) £1018

イングランド代表の座席は一般入手が不可能という事でVIPシートしかオフィシャルで購入する方法がないと知りました。

その結果、VIPで確保できる座席がここだけだったという理由。

£1018という座席は一番高いように感じるかもしれません。

しかし、ラグビーというのは上級階層の観戦するスポーツ。

そのため、この金額以上のVIPシートも全てソールドアウト。

我々が購入した後、すぐにこのVIPですら完売しました。

VIPでも厭わずにお金を出せる階層が観戦に来る事。シックスネーションズはそれぐらいお金の出せる試合という事。このようなことを感じることができますね。

スコットランド対フランス

会場:マレーフィールド

観戦座席:メインスタンド1階 £80

マレーフィールドは、メインスタンド側にスタンドとピッチを隔てるストレートがあります。しかし、フランスで分かったように意外と問題なし。

チケットが取れたのが偶然だなと思うので、ありがたや…。

実際に4試合のチケットを確保してみて。

シックスネーションズで〇〇の座席に座りたいという願望は捨てること。

試合を観戦できれば十分だと思うことが大切です。

このサイトをお読みいただいてる人は、大半が日本国籍でしょう。

日本人=シックスネーションズは、観光観戦。このような感覚に現地在住の方から見ればなるのです。観戦させてもらえるだけでありがたい、そう思えばいかがでしょうか?

もし、〇〇の座席で観戦したい!そのような願望があって選り好みするようならあなたのお財布はチケット1枚に大して10万以上は払える財布事情なのだなと思いますけど。

スタジアムが全て素晴らしいので、非常に残念な座席はございません。
ご安心ください…!

チケットをご自身で手配するのが難しいと感じる方へ

私は、欧州フットボールや今回のラグビーのチケットも全て自身で手配しております。

今まで私が培ったノウハウから、チケット確保のお手伝いを有償ながらもさせていただくことは可能です。

詳しくは、LINE@にご連絡いただければと思います。

LINE@でチケットのお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました