Viagogoでチケットを買うのはNG?その理由とは?

Viagogoでチケットを買うのはNG?その理由とは?

Viagogoは転売サイト

アメリカ発祥のチケット転売サイト
チケット販売のサードパーティと呼ばれる立場

このサイトでチケットを探せば
ほぼほぼ全てのチケットを購入できるのではないかというサイトです。
スポーツからコンサート、ものすごい量のイベントを取り扱い。

実際にViagogoはチケットを売っているわけではなく
チケット譲渡しの場を設けているだけ。

チケット出品者も個人、購入者も個人というわけです。
ただし、何かあっても間にViagogoが入ってくれるので
個人同士で対応することはありません。

Viagogoであまりチケットを購入しない方がいいのは、転売サイトだからです。

チケットは定価の〇〇倍?

Viagogoはチケットの転売サイト

まずViagogoでチケットを購入するには
購入手数料がかかります。

手数料

Viagogo利用者は絶対に払うもの。

取引手数料:チケット代の15%
チケット販売手数料:チケット売り上げの10%+Tax

チケット発売者は、定価の10%以上の値段をつけないと
元が取れない仕組みになっている。

110%以上の価格で発売されたチケット
購入者は、さらにその発売価格の15%を手数料として払う必要がある。

つまり、チケットを定価で売ろうとする人から購入すると…
定価の25%増しで購入することになります。

イギリス以外は、転売が頻繁に行われているので
出品者が儲けのために高値で出品することが多いです。

チケットは定価の何倍とは一概に言えません。
1.5倍あたりからと考えていただくと一番良いでしょう。

転売例

転売で売られているチケットを1つご紹介
日本で開催されるあるイベントのチケットについて

バルセロナ対チェルシー in埼玉

 営利目的の転売禁止

もちろん、この文言がありますが…
チケット料金の計算をしてみます。

購入チケットはカテゴリー5後段

チケット代金は、¥22,387(手数料込)

実際楽天の公式サイトでみると…?

15000円+216円+540円=合計金額:¥15,756

結果は定価の約30%増し

転売価格:¥22,387円
正規価格:¥15,756円

購入者がおよそ30%損をすることがわかりました。
購入者の手には、16790円がわたることでしょう。

出品者の利益に貢献して
このサイトを使うメリットは何があるのでしょうか。

Viagogoを使うメリットは?

Viagogoを使うメリット

入手困難なチケットも手に入る。

チャンピオンズリーグの準決勝チケットはほぼ手に入りません。
18/19シーズン、バルセロナ以外は手に入れることが不可でした。

しかし、Viagogoならばイングランド開催以外のチケットは手に入り
プレミアマッチを観戦できました。

チケットに対する保証付

Viagogoでは、試合観戦できなかった場合など
購入者が不利益を被った場合は返金制度があります。

しかし、入場できなかった・チケットが無効であったこと
これらを証明しなくてはならないかもしれません。

Viagogoを使うデメリット

デメリットはかなり多い。

入場できないかもしれない。

Eチケットになってから偽造し放題なところがあります。
QRコードやバーコードなど現地に行ってみないとわかりません。

手元に届かない可能性もある

紙チケット限定のお話です。
紙チケットの場合は、国際郵送になるため
追跡をつけたとしても行方不明になるかもしれません。

また、相手が送り先を間違える可能性もあります。
チケット発売者はほぼ確実に他国の人ですから
住所の書き間違えがあってもおかしくないです。

トラブルに巻き込まれる可能性もある

現地手渡しの場合、現地にてチケットの受け渡しをする。
つまり、直接会うわけです。

全く見ず知らずの人に会うわけですから
相手が悪意を持って会いに来る可能性もあります。

また、相手が待ち合わせ場所に現れず観戦できないなどの場合も。
とにかくいいことはないので、最低でもEチケット受け取りにしましょう。

スタジアムでチケットを没収されるかもしれない

あなたが買ったチケットは、正規チケットでありません。
なかなかバレることはありませんが、メンバー限定発売など

特定の試合だとスタッフに気づかれることがあります。

スタジアムに入場はできても、その後チケット没収や
今後一切スタジアムへの入場が禁じられる可能性もあるでしょう。

過去にあったトラブル

1つのシートに2人?

イギリスの某大会のチケットをViagogoで購入し
イベント当日、会場に行きました。

会場には、問題なく入場

しかし、座席にすでに人が座っているのです。

自分の座席と主張しますが、その人のチケットも同じ座席。
つまり、Eチケットが複製されていたのですね。

結果、空席があったため観戦することはできました。
もし、満席で1つも空きがなかった場合どうなったでしょう。

Viagogoのチケットをキャンセルするには?

もし購入先がViagogoだけの場合

エル・クラシコなどの人気カードの場合
Viagogoなどの転売サイトでしかチケットが発売されていない時

クラブのHospitalityパッケージを確認

転売サイトよりは少し高い可能性があります。
しかし、正真正銘の公式チケット。

観戦が100%できる保証がつくので意外と安く上がるかも?

Viagogoで購入の場合は必ずEチケット

必ず、インスタントダウンロードのチケットを購入しましょう。
(Eチケット)

紙チケットだと、到着しない可能性や
欧州に向かっている時に日本にチケットがつくなど
行き違いになってしまうことがあるためです。

やっぱり公式サイトで購入しよう

95%のイベントは、公式サイトでチケット購入可能です。

特に、サッカーの場合
チャンピオンズリーグ決勝と一般発売がないクラブを除き

基本的に発売時期を見逃さなければ購入可能

そのための情報収拾さえすれば損をすることはありません。
もし、その情報を集めるのが難しいと思った場合

私のツイッターにDMいただければ
できる範囲でお答えいたします。

せっかく楽しみにいくわけですから
トラブルに巻き込まれる心配のない公式チケットを購入し

楽しい観戦にしましょー!

以上、Viagogoでチケットを買うのはキケン?でした。

旅行あれこれカテゴリの最新記事