EURO2020のチケット抽選結果が発表。決勝のチケットを手に入れた作戦とは?

EURO2020のチケット抽選結果が発表。決勝のチケットを手に入れた作戦とは?

先日、EURO2020のチケット抽選結果発表がありました。

毎回EUROはテレビ観戦だった私ですが、今回のユーロは12都市開催

決勝のウェンブリーはまた行きたい。そう思い応募することにしました。

そして、今回私は決勝のチケットを手に入れることができたわけですが…

決勝のチケットを手に入れるにはどうすればいいかと、抽選申し込み期間中
ずっと考えておりました。

今回は、皆様にも私がとった戦略をお伝えし、楽しい観戦の思い出を共有できればと思い筆をとりました。

ロンドンで、思い出を分かち合いましょう!



EURO2020の開催日程、会場


開催期間:6/12~7/12 

東京オリンピックとは時期が被らず、夏休みも取りにくい日程となりました。

今回のEUROは記念大会ということで、12都市開催。

イギリスからバクーまでの距離はなんと4400kmもある驚きの移動距離

すでに、ヨーロッパリーグ決勝で大ブーイングをイギリスから浴びたバクーは今回汚名返上できるのでしょうか。


今回大会は、開催国枠がありません。
参加チームは24チーム 計51試合が1ヶ月間で開催されます。

しかし、その代わり開催12都市の国がEUROに出場する場合
イングランドがEUROに出場する場合は、自国ウェンブリーでGL2試合開催することができます。

グループリーグ会場

グループ名会場会場
グループAイタリア・ローマアゼルバイジャン・バクー
グループBロシア・サンクトペテルブルグデンマーク・コペンハーゲン
グループCオランダ・アムステルダムルーマニア・ブカレスト
グループDイングランド・ロンドンスコットランド・グラスゴー
グループEスペイン・ビルバオアイルランド・ダブリン
グループFドイツ・ミュンヘンハンガリー・ブダペスト

イタリア、オランダ、イングランド、スペイン、ドイツの観戦に行きたい場合はこの会場を選べば問題ないと思います。運悪く違う試合になってしまう場合も…


チケット申し込み状況と会場人気度



今回のユーロは1930万枚の応募があったとUEFAが発表。

過去最高を800万枚上回るチケット応募総数だったそう!

ウェンブリーで開催される決勝のチケットは、なんと倍率44倍

約190万枚の応募があったそうです!

各スタジアムごとの申し込み数は発表されていませんが相当数です!

一体、12会場全員満員とするとどれぐらいの人数がEUROを観戦することになるのでしょうか。


スタジアムのキャパシティ

スタジアムチケットにはVIPチケットや招待チケットもあるため

スタジアムの100%が販売されるわけではありません!

だいたい90%程度が一般チケットで回ってくることが多いので、
今回は一般チケット枚数は90%と見積もって計算。

UEFAがウェンブリーのチケットは今回半分発売したと言っており
43500枚が50%と言っているので、96%は一般チケットになる可能性あり。

会場定員(全体の90%)開催試合数一般向け合計(90%)
ウェンブリースタジアム81,000人7試合567,000人
スタディオ・オリンピコ65,428人4試合261,712人
アリアンツ・アレーナ67,500人4試合270,000人
ヨハン・クライフ・アレナ49,491人4試合197,964人
クレフストスキー・スタジアム61,320人4試合245,282人
サンマメス47,999人4試合191,995人
ハンデン・パーク46,856人4試合187,426人
スタディオ・ナツィオナル50,040人4試合200,160人
アビバ・スタジアム46,530人4試合186,120人
プスカス・アレーナ61,200人4試合244,800人
パルケン・シュタディオン34,258人4試合137,034人
バクー・オリンピックスタジアム61,830人4試合247,320人
全12会場合計673,452人51試合2,936,808人

今回の人気会場

チケット抽選申し込み時に、表示されていた表示から

当サイト運営者が勝手に予想!

順位会場
1ロンドン
2コペンハーゲン
3ミュンヘン
4アムステルダム
5ビルバオ
6ダブリン
7ブダペスト
8グラスゴー
9サンクトペテルブルグ
10ローマ
11ブカレスト
12バクー

あくまでも予想です。笑


決勝のチケットに当選!私がとった戦略とは?


筆者が当選したのは、この2試合。申し込んだのは何試合?

    7/7 ロンドン・ウェンブリー 準決勝①
    結果:カテゴリー1 落選

    7/8 ロンドン・ウェンブリー 準決勝②

    結果:カテゴリー1 当選

    7/12 ロンドン・ウェンブリー 決勝

    結果:カテゴリー1 当選

7/12に締め切られたEURO2020の抽選申し込み。

私は、準決勝と決勝のみ応募しました。

抽選結果はこちら!


見事、準決勝1試合と決勝に当選!


正直、自分でも驚きでした…。

抽選締め切り時点でUEFAから決勝のチケット倍率は44倍とアナウンスがありましたし…。


チケットを勝ち取るための戦略

今回のチケット抽選で、とった策は一つだけ。

当選率を上げるために大切なことは…

「 競争率が低そうなところに応募する! 」


これだけを心がけた結果、準決勝と決勝の当選に繋がったと思います。


カテゴリーと各会場、競争率が低いなど情報では出ていなかったと思います。

私は、この2つを使ってその予想をしました。


チケット枚数の総数は?スタジアム収容人数を知る

まずは、スタジアムの収容人数を知ることは必要です。

9万人収容と3万人収容のスタジアムでは、当選するチケット枚数も変わってきますよね?

これほど収容人数が違うとカテゴリーあたり2万枚ほどの差が出ますよね。


両会場で10万枚ずつ応募があったとすると…

9万人の会場は1.11倍、3万人の会場は3.33倍


この数字を見て、お分かりでしょうか?

2倍近く差がつくことになります。


抽選に申し込む前段階として、収容人数を知り倍率を出来るだけ抑えられそうな会場を選べば少しは当選率がアップします。


当選率を上げるために1つは、会場の収容人数を知るでした。


カテゴリー別の人気度を知る

カテゴリー別に人気度を知ることは、倍率を下げるために大切なことです。

皆さんは、今回のEUROの抽選に応募される際に需要チェックができたことをご存知ですか?

私は7/5の時点で需要が確認できたので、それを確認してから抽選申し込みすべき場所を考えました。


今大会は、3つのカテゴリー分けがなされ、値段も別々でした。


さて、今大会一番人気があったのはカテゴリー3です。

なぜ、人気だったか皆さんはお分かりですか?



その理由は…値段が一番安く、応募のハードルが低いから!


ローマでのグループA2試合目とバクーでの全てのゲーム以外は全て高需要。
それぐらい手が伸ばしやすいチケットということですね。

手が伸ばしやすいチケット = 倍率が高くなりやすい


一方、人気が落ち着いていたカテゴリー1

このチケットの人気が落ち着いていた理由は、チケット代が少し高いから。


やはり、チケットは皆さんやすいものを手に入れたくなりますよね。
特に欧州にお住いの方は、安く観戦したいと思います。


チケット代が高い = 手が伸びにくい = 倍率は低くなる


つまり、この考え方をすると…

カテゴリー3よりカテゴリー1のが当選しやすいというのはお分かりでしょうか?


今大会の場合は、国からの行きやすさなどの部分もありましたが…

最後に必要となってくるのは運なので、記述した2つのことを意識して申し込みました。


そうすることで、準決勝と決勝のチケット倍率をできるだけ下げ
見事当選する結果に繋がったと思っています。


これは、マンチェスターユナイテッドなどのチケット抽選など
応用できる可能性があるのでぜひ覚えておいてください!


EURO2020のチケット再販はあり?なし?

EURO2020の公式発表に夜と2019年12月、EURO2020参加国決定後

各協会より、チケット発売されるとアナウンスあり。

協会から購入できるのは自国民のみの可能性が高いです。


しかし、まだまだ皆さんにチャンスはあります。

チケット落選したからに送られたメッセージは以下のようなメッセージでした。

The GOOD NEWS is… Fans First
There will be some fans that don’t pay for their tickets. As part of the Fans First programme, these tickets will be offered exclusively to fans that were unsuccessful in the ballot.


Don’t take your eyes off your inbox!
1. Look out for Fans First emails to arrive in your inbox soon!
2. Stay aware and be ready to attack – you might even score tickets to the final!
3. Get warmed up and be ready to act fast – tickets will be sold on a first come, first served basis!

Substitutes often don’t receive any glory, but for EURO 2020 we want to give super subs like you another chance to LIVE IT. FOR REAL and be part of the biggest EURO ever!
Best regards,
UEFA EURO 2020™ Ticketing Team


内容としては…

チケット当選したけれど、払わなかった人の分は再販あるよ。


EURO2016では、公式サイトを通じて転売するシステムがあったので
今回も公式のリセールが実施されるでしょう。

チケット入手できる手段はまだまだありそうです。


どうしても入手したい場合は、Hospitalityも検討を


EUROに当選!ホテル確保は早急に!

チケットに当選する前にすべきなのがホテルの確保

当選後でも遅くないですが、すでに満室となっていることも多いです。

当選した方は今すぐホテルを予約しましょう!

ロンドン・グラスゴー・ブカレスト


ローマ・ビルバオ・バクー


ミュンヘン・サンクトペテルブルク・ブダペスト


アムステルダム・コペンハーゲン・ダブリン


ホテルのおすすめなどもピックアップしておきました。

大都市以外は、特にホテル数が少ないのでお早めに!


まとめ

チケット当選率を上げるために大切なことは、倍率を下げることです。

値段が高くても行けなくては、何も始まりません。

  • 収容人数の多いスタジアム
  • 手が届きにくい人が多いカテゴリー1を選ぶ

今回のEUROは、この2つを用いて当選することができました。


欧州サッカー観戦でチケット抽選する機会は、何回もあると思います。

ぜひ、クラブチームのチケット申し込みにも用いてみてくださいね。


EURO2020カテゴリの最新記事